6月の行事食です。

6月に入り、暑さも本格的になってきましたが、少しジメジメする季節になりました。

皆様お元気でお過ごしでしょうか。

さて、本日6月10日は暦の上での梅雨入りで「入梅」と呼ばれています。
梅の実が黄色く色づき、梅雨 に入る頃を示し、実際の梅雨入りとは異なります。
この日から約30日間が暦の上での梅雨の期間になります。
農家にとっては、田植えの日を決めるうえでも、梅雨の時期を知ることは重要でした。

昔は、今のように気象情報が発達していないため、江戸時代に目安として暦の上で

入梅を設けたのだと考えられています。

本日はその入梅にちなんで、梅の献立をお昼ご飯に用意しました。

ゆかりごはん・赤魚と温野菜の梅だれ・はんぺんと小松菜のお浸し・清汁(梅そうめん)

とても美味しかったです💛

来月の行事食は7月7日「七夕そうめん」です。

また写真をアップしますね!お楽しみに(*^-^*)

ブログ担当

栄養課 管理栄養士 平川 麻美

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です