第2回安心・声掛け・つながり訓練 in 藤戸小学校区

9月24日、朝10時から、新喜多包括支援センター主催の第2回 安心・声掛け・つながり訓練を

実施しました。社会福祉法人 由寿会の各施設から職員が30名ほど応援に駆け付けました。

今回集まっていただいたのは、藤戸小学校区の皆さまです。

集まっていただいた地域の皆様を8つのグループに分け、道で迷っている認知症役の職員を

探します。見つけたら声掛けして一緒に帰ってきます。皆さまには認知症の方への声掛けや

接し方を学んでいただくことを目的としています。街で同じような認知症の方を見かけたら

声をかけれるような地域になれば認知症の方も安心して暮らせます。誰もが安心して暮らせる

町になるようにそんな思いを込めて法人一丸となって数年前から訓練を続けています。

さあ、安心・声掛け・つながり訓練が始まりました。地域包括新喜多の古川が司会を務めます。

 

DSCN7050[1]

さあ、今から出発です!いってらっしゃ~い(^^)

P1010729

認知症役を捜索開始です!

P1010732

どこにいるのかな?

P1010736

みんなで探します。

P1010749

認知症役を見つけた‼

一人ずつ認知症役に話しかけます。「こんにちは!もしかして道にまよわれていますか?」

など、各々が認知症役に声をかけ、警戒心をなくすように、笑顔で、優しい口調で、ゆっくりと

大きな声で話しかけます。認知症役の職員は「安心したわ。ありがとう。」と言い、カードを渡

します。集合場所であるリビング新喜多まで一緒に帰ると終了です。

訓練の後は、昼食、由寿会特製のカレーライスが待っています!

 

調理師と栄養士が作った自慢のカレーライスを召し上がれ‼

ワイワイたのしく、お菓子などもあって話が盛り上がりました

訓練に参加すると、案外近くに住んでた見知らぬ方とも知り合えますよ‼

「安心・声掛け・つながり訓練」についてご紹介しました。

次回11月23日には、アーバンケア稲田において、安心・声掛け・つながり訓練を実施します。

お近くの方、そうでなくても、結構です。ぜひご参加ください‼

お待ちしています。☆彡(^^)/

ブログ担当

栄養課 平川 麻美

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

☆敬老祝賀会‼☆

次の記事

屋外BBQ🐟