祝令和♪初めての音楽療法♪

こんにちは!4月は少し肌寒い日もありましたが、5月になると、温かい日が続いて気分が上がりますね♪

そして、ついに年号が新しく変わりました!

今回は、令和を迎えて初めての行事「音楽療法」についてお知らせします(*^_^*)

DSCN9590

「音楽療法」って何だろう?と思われるかと思いますが、

音楽を聴いたり、歌ったりすると、幸せな気持ちになったり、昔の思い出を懐かしんだりしますよね。

「音楽療法」とは、好きな音楽を聴く、歌に合わせて踊るなど、音楽を通じて、脳の活性化や心身に安定をもたらすリハビリテーションのひとつとされています。

DSCN9621

腕を伸ばして体操を!

今回の音楽療法では、美空ひばりさんの「東京キッド」や子供から大人まで、どの世代の方でも聞いたことのある「おもちゃのちゃちゃちゃ」など、たくさんの曲を歌いました!

DSCN9604

こどもの日にちなんで「こいのぼり」を歌いました!

利用者様も、”懐かしい”、”昔よく歌ってた”とお話しされたり、

曲に合わせて手拍子をしたり、皆さんとっても素敵な歌声でした!

ピアノの伴奏が始まる前に、思わず口ずさんでしまう方もおられて、皆様の笑い声が響き渡っていました(*^▽^*)

DSCN9611

 

次回も皆様に喜んで頂けるような行事ができるように頑張ります!

ブログ担当 栄養課 赤松 紗季

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です