アーバンケアこども園にじゃが芋掘りに行きました!

こんにちは!
老健アーバンケアは社会福祉法人由寿会の施設ですが、由寿会にはこども園や、保育園もあります。今日は東花園にあるアーバンケアこども園に行って、こども園横にある畑にじゃが芋掘りに利用者様と行ってきました。たくさんの未就園児のお子様とお母様、又近隣の皆様が集まっておられ、老健アーバンケアの利用者様と香寿庵の利用者様も参加されていました。

堀内園長のごあいさつの後、5歳児コスモス組さんが手話をしながら歌を歌ってくれました。5歳なのに手話ができるなんて驚きです‼久しぶりに小さな子供たちを触れ合って利用者様も「かわいいなあ。(^○^)」と目を細めて手拍子を打っていました。

そのあと、お隣の畑にみんなで行ってじゃが芋を掘りました!

3種類植えており、メークインや、男爵イモなどありました。

利用者様の中には「昔、百姓してたんや。芋ほりはまかせてや。」とおっしゃる方もおられました。

たくさん掘れましたね!「いい思い出になったわ!」ととても喜んでおられました。

今日掘ったじゃが芋は来週の料理クラブで、いも餅を作る材料に使いますね。次回はその模様もお知らせします。ブログ担当

栄養課

管理栄養士 平川 麻美

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA