みんなで元気に!リハビリをがんばりましょう!

皆さんこんにちは!

2月頃から始まった新型コロナウイルス感染拡大ですが、つい先日、緊急事態宣言がひとまず解除となりました。

しかし、現在北九州では、第2波の感染がみられています・・・(*_*;

これからは、様々なお店の休業要請も解除となったことで、これまで外出を控えていた人たちが外に出る機会も増えていくかと思います。

また、厚生労働省からは、今後の日常生活の中で取り入れてほしい「新しい生活様式」が提示されました。

そちらを参考にしながら、この数か月間、皆さんが取り組んできた感染防止の対策を当たり前のものとして、誰もが安心して暮らしていけるように、気を緩めずにがんばっていきましょう!!

 

 

さて、今回のブログでは、ご利用者様が横に一列に並び、みんなで一緒に行う「集団リハビリ」のご様子をお伝えしたいと思います!

「いーち!にーい!さーん!」

ご利用者様と職員のみんなで一緒に、フロア中に響き渡るような大きな声で数を数えながら、立ち上がりの練習です!

「よいしょ~っ!!」

みんなで一緒に声を出すと、いつも以上にパワーが出ますね!

足踏みや立ち上がりのリハビリを終えると、深呼吸を数回繰り返して呼吸を整えます(^^♪

そして、最後にフロアをぐるっと1周です!

みんなで一緒に歩かれていると自分もがんばろう!と感じるようで・・・。

「ご自分で行けますか?」とお聞きすると、「ちょっと行ってみるわ!」と車椅子を自走されたり٩( ‘ω’ )و

フロアを1周歩き終えた後、「もう1周行くわ!」と2周目~3周目~と長い距離を歩かれる方もいらっしゃいました!

 

新型コロナウイルスの影響で、施設の外へ出ることが出来なくなり、ご利用者様には残念なお気持ちにさせてしまい大変申し訳ないですが、今後全国で起こると予測される第2波に備えて、これまで以上に気を引き締めて頑張っていきましょう!!

 

それでは、次回のブログをお楽しみに!!

 

ブログ担当 栄養課 赤松

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です